toggle
2009-03-19

レトロシック

今日は卒園式帰りらしき
家族連れが数組ご来店。
小さな女の子の
ちょっとお姉さんぽい
着こなしが微笑ましい。
と、同時に
この子達の未来には
これから、たくさんの可能性と
それを選択する余地があるんだな。。と
羨ましくなる。
お店をオープンしてから19年。
仕事は楽しいし
やりがいもあるけれど
ここ数年、なんだか
目に見えない制約みたいなものに
きつく縛られているような気がしてならない。
こんな事を考えるのは
オープン当初、使っていた
レトロな絵やレコードを
また、店に置くようになったからだろうか?

気持ちにも物事にも
余白が欲しくなってきた。

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA