toggle
2015-08-14

はじまりは時間

レ・ボゥの始まりは「時間」でした

時間

レ・ ボゥの看板に時計が描いてあるのにお気づきでしょうか。

レ・ボゥの始まりは「珈琲の香りに包まれて過ごす時間」
見ず知らずの人が集い、それぞれの時を過ごすカフェ。交わらないようでいて、同じ場所で、人生の少しの時間を一緒に過ごしている偶然がそこに存在してます。

そのひと時のためにある空間。カフェは決して主役ではありません。お客様の暮らしの中の、ほんの1ページにもみたないワンシーンを過ごしていただく場所でしかありません。ですが、そこに流れる空気感を共に過ごせる時間こそがレ・ボゥからお客様にお届けできるものだと考えています。

時の流れに身を任せ、ゆっ くりとお寛ぎください。
店内の写真撮影をご遠慮頂いているのも、そのためです。
どうかご協力頂けますようお願い致します。

スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク
nuccucom更新